春生の人と共存できません。

趣味で小説を書く者です。

思い出したくない事に限って心に隙を見せたら思い出す

こんばんは、春生です。

 

思い出したくない事に限って、心に隙を見せると思い出しますよね。

いわゆる黒歴史のようなものとか、あのときやらなきゃ良かったな〜みたいなもの、特に対人関係が一番多いです。

だいぶ前に些細な喧嘩で仲が悪くなり、もう縁を切った人の事をよく頻繁に思い出します。

特に何気ない日常の中で思い出した時は心が濁ったよう苦しいような感じになって、早く忘れよう早く忘れようと思ってもなかなか忘れられないんですよね。

記憶から消しされたらどれぐらい楽になるんだろうなぁ、なんて思っても消えてはくれないんですよ。

相手はもう自分の事も気にしていないと分かってても、ふと思い出した時に私は気にしてしまうタイプなんですよね。

その人との共通の友達がいるので、Twitterなどでたまーに見かけることもあるのでそれが余計に記憶を蘇らせるきっかけになっていると思います。

一度思い出さないよう、Twitterを辞めてみようかとも思ったのですが、無かったら無かったで不便な事もあってなかなか消すことも出来ないので、Twitterをしているうちはその人との過去を思い出す事になるんだと思います。

もう二度と関わらないし、お互い見て見ぬふりをしていても、余計な感情が入ってしまい、思い出すと言うのをなんとかしたいです。

いつかは互いに忘れるのでしょうが、時間が解決するにも忘れるまでにどれぐらいの時間がかかるのか、それまで思い出す度に何度も何度も心が苦しくなる思いをして行かなければなりません。

人間関係の悩みはつきません。

 

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

2018.2.23