春生志乃の喜怒哀楽

投稿したネット小説の宣伝や日常的な事を中心に書いています

子犬との戯れ

最近子犬を飼い始めたのだが、なんとも疲れる。


六時半に起こされ、飯を用意し、遊び、寝かせる、それの繰り返しである。


けれどそんな中でも、子犬の寝顔を見てるとなんとももどかしい気持ちになる。


「ああ、疲れた。私はこんなに疲れているのに寝やがって、まったく」


そんなことを口にしながらも、可愛くて可愛くて仕様がないのだ。


結局頭を撫でてやる。


なんと、かわいい!




Twitter→ @harukisn

星空文庫→ http://slib.net/a/10574/

小説家になろう→ http://mypage.syosetu.com/993096/