春生志乃の喜怒哀楽

投稿したネット小説の宣伝や日常的な事を中心に書いています

日常

現在進行形で読んでいる本について

最近読み始めた、森見登美彦先生の「夜行」のお話です。序章を読んだ時点で、ああ、森見先生だなんて思いながら、二章まで読み進めました。簡単にあらすじを説明しますと、十年前に鞍馬の火祭りで姿を消した長谷川さんと言う女性を中心として、話が展開して…